月別アーカイブ: 2016年7月

探偵の浮気調査は裁判の証拠になるの?

探偵の浮気調査は裁判の証拠になるので、おすすめできます。

確実にしっかりとした証拠を押さえてくれるので、有力な裁判の証拠となります。

裁判での有効な浮気の証拠というのは、相手が反論できない証拠です。それは、不貞行為の現場の写真になります。こうした写真は、密室で行われるので、個人の力では証拠写真として収めることは困難です。

探偵は、特殊な機材と技術を駆使して、決定的な証拠を押さえます。探偵は、ラブホテルへの出入りを確実にとらえ、二人でラブホテルへ出入りする様子が写っている写真や映像を撮ります。これらの証拠があれば、裁判でのほぼ確定的な証拠になります。

シティホテルや自宅への出入りは、部屋に二人で入る写真が必要になりますが、探偵は数回以上あったことが証明できる複数の写真を撮ります。

メールのやりとりでも、裁判の重要な状況証拠にはなりますが、本人が肉体関係を否認しているような場合、きちんとした証拠の提出を求められます。

メールなどのやり取りのみで、裁判上の証拠とするのは難しいので、探偵に依頼するのが一番です。探偵に頼めば、浮気を認める内容などをしっかりと書面などにまとめ、裁判上の証拠として残せる形にしてくれます。